平成17年4月1日実施

朝日放送では皆様から戴いた個人情報の取り扱いに最大限の注意を払い、下記の方針のもと、個人情報の保護に努めます。

1.個人情報とは、氏名・住所・電話番号・メールアドレス・生年月日などにより個人を特定できる情報のことです。

2.個人情報の取得は、利用目的を明確にし、必要な範囲内で、公正な方法により行います。

3.取得した個人情報の内容については、誤りのないよう正確を期します。

4.個人情報の取り扱いにあたっては、決して漏洩のないよう管理責任者を置き、安全かつ適切な管理を行います。また、必要のなくなった個人情報は速やかに廃棄します。

5.取得した個人情報は、事前に承諾を得ない限り、他の目的に利用したり、第三者に提供したりしません。ただし、個人が特定できない形に集計したデータに関してはこの限りではありません。また、利用や処理を業務上必要な関係者に委託するときには、秘密保持契約等を締結するなど適切な方法により行います。

6.個人情報に関し、皆様からのお問い合わせや本人情報取り扱い停止などの申し出があった場合は、当社の定める手続に従い、迅速かつ適切に対応します。

7.法律により規定が設けられている場合や、国民の知る権利に奉仕するため報道・著述をする上で必要のある個人情報につきましては、法の趣旨を尊重した上で、別の取り扱いをします。

以 上