おしゃべり洋食の知識

ガルガネッリ


エミリア=ロマーニャ州の卵入り手打ちパスタで、ロマーニャ地方のショートパスタの一種です。薄くのばした生地を正方形に切り、専用の道具(ペッティネ)にのせ、棒に巻きつけながら転がして作る地方色たっぷりのパスタです。

ペッティネについて
ペッティネとはイタリア語で髪をとく櫛を意味しています。今回はガルガネッリを成形する道具として使用しました。専用の板と棒で巻き付けるようにパスタを作ります。こうすると、パスタの表面に筋がついてソースが絡みやすくなります。
バリエーション
副材料を加えて色や風味にバリエーションをつけることもあります。ほうれん草やいか墨を加えた緑や黒のパスタ生地の他、サフランやトマトペーストを加えることも。