おしゃべり洋食の知識

アーティチョークの下処理


アーティチョークの下処理

アーティチョークは、がくに覆われた花芯(芯)とがくのつけ根を食用にする野菜です。まわりのがくを取り除いて、芯にする方法を紹介します。写真右は下処理の済んだ芯の裏側、左は芯の表側で中央に繊毛が残っています。