おしゃべり洋菓子の知識

タルト型に生地を敷き込む(リング)


タルト型に生地を敷き込む(リング)

タルト用のセルクル(底のないリング型)に生地を敷きこむ方法。

方法

1.	生地を型より一回り大きくのばす。

1. 生地を型より一回り大きくのばす。
生地を丸くのばす方法はこちら


2.	ピケをする(生地が均一にふくらむように、蒸気を逃がす穴を生地にあける)。

2. ピケをする(生地が均一にふくらむように、蒸気を逃がす穴を生地にあける)。 タルトの中に詰めるものが、液体状の場合、ピケをしない場合もある。

3.	めん棒で生地を巻き取り、型にゆったりとかぶせる。

3. めん棒で生地を巻き取り、型にゆったりとかぶせる。


4.	まず角に生地を折りこむようにして入れる。

4. まず角に生地を折りこむようにして入れる。


5.	余った生地は軽く外側に倒し、後から出す高さの分として、1~2mmほど内側にはみ出させる。

5. 余った生地は軽く外側に倒し、後から出す高さの分として、1~2mmほど内側にはみ出させる。


6.	型の高さで麺棒を転がし、余分な生地を切り落とす。

6. 型の高さで麺棒を転がし、余分な生地を切り落とす。このとき、麺棒は上下・左右の2回に分けて転がすと効率がよい。


7.	内側にはみ出させた生地を立てる。

7. 内側にはみ出させた生地を立てる。


8.	形を整え、冷蔵庫で冷やす。

8. 形を整え、冷蔵庫で冷やす。