おしゃべり洋菓子の知識

タルトレットの空焼き


タルトレットの空焼き

方法

1.	重石を準備する。 右は小豆、左は食べ終わったさくらんぼの種を洗ってオーブンで焼いた物。

1. 重石を準備する。 右は小豆、左は食べ終わったさくらんぼの種を洗ってオーブンで焼いた物。型に生地を敷き込んだだけだと底の部分が浮き上がったり周りが内側に落ち込んだりしてしまうので重石が必要。 市販の重石は高価なので手に入りやすい物で代用すると良い。小豆は、粒が細かく角にも入り込みきっちりした形に焼き上がる。一度重石として使用すると他の用途には使えない。


2.	重石が用意できない場合は、アルミ箔のケースを2枚重ねてぴったりと敷き込んだだけでもよい。

2. 重石が用意できない場合は、アルミ箔のケースを2枚重ねてぴったりと敷き込んだだけでもよい。

3.	アルミ箔のケースの中紙を生地の内側にびったりと敷き込む。

3. アルミ箔のケースの中紙を生地の内側にびったりと敷き込む


4.	重石を型一杯に詰める。

4. 重石を型一杯に詰める。重石が上まできていないと側面の生地が 内側に倒れてくることもあるので、中央を少しくぼませてでも側面には上まで重石があるように入れること。


5.	160~180℃のオーブンで焼く。

5. 160~180℃のオーブンで焼く。


6.	生地の縁が少し色付いたら、重石をはずしてもう一度オーブンで焼く。

6. 生地の縁が少し色付いたら、重石をはずしてもう一度オーブンで焼く。


7.	全体にこんがりきつね色になれば焼き上がり。

7. 全体にこんがりきつね色になれば焼き上がり。


8.	でき上がり。ここへ完成したクリームなどを詰めて製品にする。

8. でき上がり。ここへ完成したクリームなどを詰めて製品にする。